更新日:2021-05-26

フラッシュ書き込み用新規 J-Flashプロジェクトを作成します


1ページにまとめて表示

J-Flashツールの起動:

パソコンのスタートメニューからSEGGERソフトウエアパッケージの「J-Flash」プログラムを実行します。実行後に「Welcome to J-Flash」ダイアログが表示されます。

  1. 「Create new project」項目を選択して「Start J-Flash」ボタンをクリックします。
  2. 「…」をクリックしてターゲットデバイス設定ダイアログを起動します。
  3. ターゲットボードのマイコンデバイス型番を確認してダイアログのデバイス一覧から正しいMCUデバイス名を選択します。
  4. 「OK」ボタンをクリックしますと、デフォルト設定でJ-Flashプロジェクトが作成されます。
Start J-Flash
J-Flash welcome
Start Device

以下、「ST STM32H753XIxx」マイコンデバイスせてい事例のキャプチャです。
STM32H753XIデバイスの書き込み可能なフラッシュ空間:内蔵フラッシュ(2MB、Bank1/Bank2)、外部QSPIフラッシュ(最大64MB)

select MCU
Default J-Flash Project

前の質問

J-Flash ツールのコマンドライン操作方法

次の質問

Flasher本体のTCP/IPネットワーク設定方法