現在ご覧のページ: パートナー
パートナー社のご紹介



ドイツ本社のSEGGER社(正式名:SEGGER Microcontroller GmbH & Co. KG)は、組込みシステム用デバッガ・エミュレータ、RTOS、様々なミドルウエア、生産ライン用ツールの開発及び販売を行っています。SEGGER社のデバッガ・エミュレータは、10年間で25万個以上の販売実績があります。
参考URL:http://www.segger.com/

エンビテックは、日本代理店としてSEGGERのハードウエア(デバッガ)及びソフトウェア製品のライセンス販売・サポート、ソフトウエア製品の移植、ドライバ開発等のサービスを提供しています。




株式会社エーアイコーポレーションは、1985年の設立以来、機器組込み用ソフトウェアの専門商社として15社以上の世界のトップメーカや最先端技術のベンチャー企業の日本総代理店としてソフトウェア製品のライセンス販売・サポートをしています。
参考URL:http://www.aicp.co.jp/

エンビテックは、株式会社エーアイコーポレーション製品のソフトウエア開発及びサポートサービスを提供しています。




エニア株式会社は、世界中の通信、ハイテク業界に、キャリアグレード、及び高可用性プラットフォームソフトウェアとエンジニアリングサービスを提供する、世界有数のサプライヤです。毎年、世界中で出荷される携帯電話の15%以上、そして携帯電話基地局では50%以上の市場シェアを誇ります。
参考URL:http://www.enea.co.jp/

エンビテックは、ENEA製品のOSE RTOSの移植及び様々な受託開発サービスを提供しています。


IARシステムズ株式会社は、1983年の創業以来組込システム用開発ツールを作り続けています。
IARシステムズは、組込用ソフトウェアシステム開発の初期設計段階から、コード生成統合、テストまで開発プロセス全体をサポートします。
参考URL:http://www.iarsys.co.jp/

エンビテックは、IARシステムズの開発環境をベースに受託開発を提供しています。


株式会社電産は、国内初の産業用標準バスボードメーカとして、DVEシリーズ(VMEバス)、DCPシリーズ(CompactPCIバス)といった標準バスボードを供給、様々な分野の産業用装置の心臓部に製品が組み込まれています。
参考URL:http://www.densan.co.jp/

エンビテックは、技術パートナーとして電産製ハードウエア製品のソフトウエアソリューションサービスを提供しています。


※ 「EmbITeK」、EmbITeKロゴは株式会社エンビテックの商標または登録商標です。その他の製品名、会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。