USB活用アプリケーション、RTOSミドルウェアすべてを評価できる「emPower」

NEWS LETTER【NOV.2018】

CONTENTS

「SEGGER Distributor Award 2018」を受賞。
皆様のご愛顧のおかげをもちまして、3期連続の受賞となりました。
今後も製品をより良い形でご提供できるように努めてまいります。

flasher

複数コア対応量産・メンテナンスツール

Arm、Cortex書込ツールとして、国内でも数百社にご導入頂いております、Flasherシリーズが製品群を拡張。量産用書込みツール「Flasher PRO」、モジュール型プログラマ「Flasher ATE」、メンテナンス向け書込ツール「Flasher Portable PLUS」がこれまでのARMコアの他、RX、RL78、STM8、MSP430、AVR、PIC16、PIC18に対応しました。複数のコアを活用される開発、量産システムにおいて、ご選択頂ける製品となっています。

複数コア対応フラッシュ書込製品

Flasher PRO

フラッシュ書き込みツール「Flasher PRO」は、生産ラインでのスタンドアローンモード(パソコン側のプログラム起動は不要)で、数多くのマイコンデバイスの内蔵フラッシュへの書込を行う事が可能です。RS-232CやLANからのASCIIコマンドによる書込命令に対応しておりますので、生産設備との連係動作も対応します。

Flasher ATE

「Flasher ATE」は大量生産のためのインサーキットプログラマです。量産環境での特別な要件に対応するために、19インチラックにマウントするか、ATE、ICT機器に直接接続することができます。自動生産ハンドラーシステムからコマンドを受信したメインモジュールは各プログラマモジュール(最大10台)へ命令を配信します。

Flasher Portable PLUS

Flasher Portable PLUSはリチウムイオンバッテリーを内蔵することによって、フィールドでのサービスツールとしても利用できるフラッシュ書込ツールです。

「Flasher」各製品のご選定や利用機能比較については、Flasher製品紹介資料(PDF)に記載しております。
対応マイコン一覧対応SPIフラッシュ一覧
※ RL78、STM8、MSP430、AVR、PIC16、PIC18の対応状況については、Universal Flash Loader ConfiguratorをSEGGER社ウェブサイトより、ダウンロードの上、デバイスリストを確認ください。EXE形式でのダウロードファイルのため、セキュリティポリシーでダウンロードできない場合は、当社までお問い合わせください。

USBをもっと活用

USB活用アプリケーション

USBの利用がグローバル市場において、さらに多様化しています。これまでのUSBメモリなどのマスストレージクラスを中心とした利用方法やプリンタ接続といった利用方法から、まさに汎用接続インターフェースとして、様々な機器に搭載が進んでいます。事例としては、SEGGER社のウェブより、各クラスドライバの紹介ページより、ご確認頂く事が可能です。SEGGER社のUSB-Deviceスタックは、J-Linkシリーズにも搭載され、これまで60万台以上の販売実績とグローバルの市場で利用されるホストPCの接続を支えています。

USB ホスト・デバイス製品紹介

emUSB USB Host / Device

USB1.1 / 2.0標準仕様に準拠。USBに定義されているすべての転送モードをサポートします。信頼性の高いUSBパイプ管理と拡張されたエラー回復メカニズムが、スタック内部的に実装されています。

製品価格、詳細につきましては、個別にご案内いたしますので、お気軽にお問い合わせください。
こちらよりお問い合わせください。

empower

RTOS/ミドルウェアを評価できる「emPower」

RTOS、TCP/IP、SSL、SSH、USB-Host、USB-Device、GUI、ファイルシステム、暗号化、圧縮解凍に加えて、お客様アプリケーションにクラウドサービスと連携するためのJSONパーサとHTTPクライアントをパッケージした「IoT ToolKit」も評価できるようになりました。
すべてのSEGGER ソフトウェアコンポーネントを評価可能なボードが「emPower評価ボード」です。本評価ボードをベースとしたデモを展示会「ET2018 Armパビリオンブース」に展示いたします。当社ブースにご来場頂きましたお客様には、本評価ボードを特別価格にて提供するキャンペーンを実施いたします。本展に関しては、イベント情報をご参照ください。


新製品・アップデート情報

SEGGER Embedded Studio 4.10リリース

SEGGER社独自開発のリンカーとランタイムライブラリにより、従来のバージョンと比較で、5-12%のコードサイズ削減を実現しました。各社コンパイラから出力されたオブジェクトをリンク、各IDEからプロジェクトコンバートすることで、より柔軟なソフトウェア開発環境構築を実現しています。

embOSがNXP S12Z対応

リアルタイムOS「embOS」がNXP社製 S12Zに対応いたしました。


セミナー・イベント情報

RX65N GUI開発実践コースハンズオントレーニング

「RX65N Envision Kit」を活用してGUIアプリケーション評価、性能評価、何を実現出来るか?を実習を通して学びます。サンプルプロジェクトの導入、各種描画ツールの利用方法、RX65Nグラフィックドライバへの対応、APIを活用した開発について学習できます。
【開催概要】
会場:豊洲フォレシア(豊洲駅)
日時:2018年12月19日(水) 09:30 ~ 17:00
費用:無料

ET2018出展ARMパビリオン内

組込み総合技術展(ET2018)のArmパビリオンブースに共同出展いたします。各種ソフトウェアコンポーネントを活用したデモアプリケーションやFlasher ATEを活用した量産書込モデルをデモ展示いたします。
【開催概要】
会場:パシフィコ横浜(ブース番号:B-27)
日時:2018年11月14日~16日


OUTLET

有効期間:本メール配信時から本年末納品分まで
最終受注期限:2018年12月25日(発送12月26日)
※数量限定となりますので、なくなり次第終了。受注順にて承ります。
※当社からの見積書発行で、本キャンペーン在庫確保とはなりません。

J-Link BASE Compact 25% OFF(限定4台)

J-Link BASEと同等の機能を提供する「J-Link BASE Compact」の旧ロット製品。現行モデルと筐体デザインが異なり、プラスチック筐体がありません。機能などはすべて同等に利用可能です。

J-Link PLUS Compact 25% OFF(限定4台)

J-Link PLUSと同等の機能を提供する「J-Link PLUS Compact」の旧ロット製品。現行モデルと筐体デザインが異なり、プラスチック筐体がありません。機能などはすべて同等、「J-Flash」や「OZONE」などすべてのJ-Link Softwareが利用可能です。