更新日:2023-10-30

質問:J-Link 9-Pin/19-Pin Cortex-M AdapterはCortex-A/Rマイコン環境でも使用出来ますか?


はい。J-Link Cortex-M AdapterはCortex-A/Rマイコン環境で使用可能です。


「J-Link 9-Pin Cortex-M Adapter」及び「J-Link 19-Pin Cortex-M Adapter」変換アダプタのターゲット側のデバッグコネクタのピン仕様は以下の通りです。

CM19 Adapter pinmap
CM9 Adapter pinmap

J-Link Cortex-M 変換アダプタはJTAGとSWDモードインターフェースをサポートしています。しかし、デフォルトではアダプタ側のコネクタにJTAGモードの「#TRST」信号は接続されていません。

Cortex-A/Cortex-Rマイコンデバイス環境の場合は、「nReset」信号をCPUリセットに接続されていればほとんどのデバイス環境は「#TRST」信号無しでもJ-Link Cortex-M 変換アダプタ経由でJTAGモード接続は可能です。しかし、一部デバイスではリセットタイミングによって「#TRST」信号を受ける必要があります。その場合は、変換アダプタの基板を改造して「#TRST」信号の出力を設定してください。

J-Link Cortex-M Adapterの改造方法、JTAG #TRST信号対応について

前の質問

採用予定のマイコンデバイスは、J-Link対応デバイス一覧に記載されていません。J-Linkは使用できますか?

次の質問

J-Link 9-Pin/19-Pin Cortex-M Adapterは JTAG #TRST信号に対応していますか?