ソフトウェアソリューションを網羅、J-LinkとOZONEの組合せでデバッグ環境構築

NEWS LETTER
【NOV.2019】

CONTENTS


Ozone

J-LinkとOZONEの組合せでデバッグ環境構築

J-Link/J-Trace PROで標準バンドルのデバッグソフトウェア「OZONE(オゾン)」の実力をご紹介します。J-Link / J-Traceの実力をフルに使えるデバッガ、コンパイラなどの依存性なく利用頂けるデバッグ環境を構築することができるため、arm開発プラットフォームとして最適です。電力プロファイリング、RAMモニタリング、スナップショットなど豊富な機能を備えて、開発をサポートします。
※J-Link BASE / J-Link BASE Compactでは、別途有償ライセンスが必要になります。

J-Link

J-Link/J-Trace PROシリーズ

J-Linkデバッガ「OZONE」は、J-Link PLUS以上の製品で利用可能です。同機能の利用検討は、J-Link PLUS / ULTRA+ / PRO、J-Trace PROでご検討ください。J-Link/J-Traceシリーズは、当社オンラインショップで最もお安く購入可能です。

ozone

OZONE

こちらから、J-Linkデバッガ「OZONE」をダウンロード頂けます。ページ中段の「ソフトウェアダウンロード( Windows / Linux / Mac)」をご選択ください。SEGGER社ウェブサイトよりダウンロード頂けます。


Software Solution

ソフトウェアソリューションを網羅

SEGGER社では、お客様の基盤となるソフトウェアモジュールを幅広く提供しています。すべてのソフトウェア製品を網羅した製品ガイドを用意しましたので、お客様の課題に合わせてご参照ください。

embOS

embOS

コンパクトなRTOSソリューションで、マイコン、コンパイラの依存性なく利用可能です。


セミナー・イベント情報

rx65n-emWin

RX65N GUI開発実践コース

ご好評につき継続開催「RX65N Envision Kit」を活用してGUIアプリケーション評価、性能評価、何を実現出来るか?を実習を通して学びます。サンプルプロジェクトの導入、各種描画ツールの利用方法、RX65Nグラフィックドライバへの対応、APIを活用した開発について学習できます。
【開催概要】
会場:豊洲フォレシア(豊洲駅)
日時:2019年12月03日(火) 09:30 ~ 17:00
費用:無料

APS-2019

APS SUMMIT 2019 NOV講演資料(ダイジェスト版)

組込開発技術展(ET2019)会期中に開催されましたAPS summit Nov.2019の当社講演のダイジェスト版資料をご案内いたします。新規ソフトウェア開発にあたり、「既存資産への新機能追加」、全く「新しいプラットフォームに対してのご提案」とお客様のニーズに合わせたご提案を提供させて頂きます。本資料は、配付資料としてのダイジェスト版となっておりますので、メールにてお問合せ頂ければ、フルパッケージ版の資料をご案内いたします。


新製品・アップデート情報

update

J-Link Software V6.56で追加された新規デバイス

Nordic Semi:

nRF5340シリーズ

ST:

STM32MP15x(+QSPIフラッシュ書き込み)、STM32H742xx、STM32L4R5VGシリーズ

【SEGGER社新製品に関するご注意事項】

SEGGER社より新製品「J-Link Wifi」がリリースされていますが、本製品は技適認証が取れておりませんので、日本国内での利用は頂けません。 当社では、ご購入頂くお客様が安心してご利用頂ける環境が整うまで、本品の取扱はいたしません。ご了承頂ければ幸いです。