RTOS不要で実装可能なコンパクトTCP/IP、「RTT」ってなに?J-Linkを使いこなす。

NEWS LETTER
【SEP.2019】

CONTENTS


emNet

RTOSなし、低リソースマイコンで実装可能なTCP/IP

「embOS/IP」という製品名で販売しておりましたTCP/IPスタックが、2019年5月より、「emNet」にブランド名を変更しました。本製品の強みであるRTOS依存性なく利用可能なソリューションで、embOS利用ユーザ様以外にも幅広くご利用頂きたいため、製品名より「embOS」ブランドから独立させました。
同社製embOSと併用頂く事が一般的な利用方法ですが、やはりオープンソースのTCP/IPでは性能が出ない、信頼性が低い、機能が足らないなどのニーズにお応えできるよう、FreeRTOSなどとの組合せ利用へのご提案やマルチタスクは必要ないが、ネットワーク通信がほしいIoTエッジ製品などでご利用頂けるプロトコルスタックとなります。

emNet

emNet

低メモリフットプリントで、高性能なTCP/IPプロトコルスタック

IoT Toolkit

IoT Toolkit

J-SON parserとHTTPクライアントのパッケージ、emNetへの実装はもちろん、BSDソケットインターフェースをサポートするTCP/IPに実装して利用が可能です。


RTT

「RTT」ってなに?J-Linkを使いこなす。

前回のメール配信でもご紹介しましたシステム可視化・記録ツール「SystemView」をより有効に利用するためのテクノロジー「RTT」についてご紹介します。既にJ-Linkシリーズをお持ちの方であれば、別途費用などを必要とすることなく利用できます。各種対応ツールでの利用の他、J-Linkがサポートししている統合開発環境でも、C言語の標準的なデバッグ手法である「Printf()」を「RTT」に代替することでデバッグ効率を改善することが可能です。

J-Link PLUS

J-Link/J-Trace PROシリーズ

「J-Link/J-Traceシリーズ」で利用可能な「RTT(RealTimeTrace)」が高い生産性を実現します。J-Link/J-Traceシリーズは、当社オンラインショップで最もお安く購入可能です。

Embedded studio

Embedded Studio

J-Link RTTは、一般的な統合開発環境でも利用可能ですが、SEGGER Embedded Studioであれば、より有効活用頂けるインターフェースを備えています。arm Cortexマイコン、RISC-Vをサポートします。


セミナー・イベント情報

rx65n-emWin

RX65N GUI開発実践コース

ご好評につき継続開催「RX65N Envision Kit」を活用してGUIアプリケーション評価、性能評価、何を実現出来るか?を実習を通して学びます。サンプルプロジェクトの導入、各種描画ツールの利用方法、RX65Nグラフィックドライバへの対応、APIを活用した開発について学習できます。
【開催概要】
会場:豊洲フォレシア(豊洲駅)
日時:【10月】2019年10月16日(水) 09:30 ~ 17:00
   【12月】2019年12月03日(火) 09:30 ~ 17:00
費用:無料
※トレーニング内容は、同じとなります。


新製品・アップデート情報

news1

世界初!RISC-Vコア搭載のFlashマイコンをフルサポート

RISC-Vコア搭載のFlashマイコン「GD32V」を統合開発環境、RTOS、ミドルウェアでフルサポートしました。

update

J-Link Software V6.50b (19/09/06)

各種マイコン対応・バグフィックス対応