SEGGER 社が開発したRTOS「embOS」は非常に小さなフットプリントで組込製品に必要なリアルタイムOS 機能を提供します。様々なマイコン、開発環境に対応。数多く のBSP やサンプルプロジェクトを用意しています。ライセンス方式もロイヤリティフリーのユーザライセンス・開発プロジェクトライセンスとニーズに合わせて柔軟な選択肢を用意しております。

embOS RTOS
仕様・Specification

機能一覧に戻る

embOS RTOS:仕様・Specification

  • タスクスケジューラ: プリエンプティブ、Round-robin(同じ優先度のタスクの場合)
  • カーネルROMサイズ(フットプリント): 約 1700 Byte
  • カーネルRAM使用量: 71 Byte
  • タスクコントロールブロックRAM使用量: 36 Byte /Task
  • リソースセマフォRAM使用量: 16 Byte
  • カウントセマフォRAM使用量: 8 Byte
  • ソフトウエアタイマRAM使用量: 20 Byte
  • メールボックスRAM使用量: 24 Byte
  • イベントフラグRAM使用量: 0 Byte
  • タスク優先度数の最大値: 4294967296(32-Bit)
  • システムチックタイム: ユーザー指定可能(デフォルト設定は1ms)
  • 同じ優先度を設定したタスク数の最大値: 無制限
  • アプリケーションでタスクコンテキストの延長: 可能
  • タスク数の最大値: 無制限(使用可能なRAMサイズにより制限)
  • メールボックス数の最大値: 無制限(使用可能なRAMサイズにより制限)
  • セマフォ数の最大値: 無制限(使用可能なRAMサイズにより制限)
  • ソフトウエアタイマ数の最大値: 無制限(使用可能なRAMサイズにより制限)
  • タスクコンテキスト切替時間: 241 Cycles(602 nsec @400 MHz)
  • カーネルブート時間: 85 cycles(213 nsec @400 MHz)
  • 割込みレイテンシ: 0
  • 多重割込み: 可能
  • 省エネ対応: 有り(チックレースサポート、IOデバイス電源管理APIをサポート)
  • マルチコアサポート: 有り(OS間同期・通信用API)
  • OSプロフィール・トレース: 標準サポート
  • コンパイラ・デバッグツールサポート: 一般C/C++コンパイラ、ELFデバッガ
  • カーネルコンフィギュレータ: 不要(サポートなし)
  • ミドルウエアサポート: embOS環境ですぐに動かせる各種類のミドルウエアファミリー
  • シミュレーターサポート: 有り
  • BSPサンプル提供: 有り(80種類以上のコア・デバイス・ツールに対応、500以上のBSPサンプルを提供)
  • 製品アップデートニューズメール: 有り
  • 技術サポート: メール問い合わせ、WEBフォーラム、テクニカルノート、Wikiページ
  • 購入時のサポート: 1年間無償サポート
機能一覧に戻る