SEGGER 社が開発したRTOS「embOS」は非常に小さなフットプリントで組込製品に必要なリアルタイムOS 機能を提供します。様々なマイコン、開発環境に対応。数多く のBSP やサンプルプロジェクトを用意しています。ライセンス方式もロイヤリティフリーのユーザライセンス・開発プロジェクトライセンスとニーズに合わせて柔軟な選択肢を用意しております。

embOS RTOS
実績と信頼性

機能一覧に戻る

embOSの実績と信頼性

25年以上に渡り、欧州・米国を中心に利用実績を積んだ組込用RTOS
欧州・米国を中心に1,000ライセンス以上の販売実績

数十億の量産デバイスに搭載出荷実績を持ち、機能安全規格に準拠しています。

「embOS」は、省電力を求められるバッテリ駆動を前提としたシングルチップ製品から、ハイエンドシステムまであらゆる用途に利用でき、ハードウェアの性能を最大限に活用できます。グローバルの市場において、産業機器、IoT機器、ネットワーク機器、コンシューマ、自動車、医療機器航空宇宙電子機器など、様々な分野で利用されています。

日本国内においても産業機器・医療機器開発を中心に多くのお客様でご採用いただいております。

embos applications

ソースコード提供のため、アプリケーションの挙動はすべて把握でき、お客様における信頼性検証も対応可能です。また、オープンソースコードやGPL コードを含まないため、オープンソースコードにつきまとうセキュリティリスク、GPL リーガルリスクを完全に排除できます。

高い信頼性を実現、様々な領域のアプリケーション開発に利用できます。

機能安全認証対応

IEC 61508 SIL 3 / IEC 62304 Class C 認証取得済みRTOS(embOS-safe)

MISRA-C2012 準拠

オープンソースコードは一切利用せず、SEGGER 社のembOS 開発チームにより開発されたオリジナルRTOS。

数十億台の量産製品出荷実績

リリース以来25 年にわたり、お客様の製品に搭載され、量産出荷されています。

機能一覧に戻る