NEWS

NEWS LETTER
【MAY.2020】

CONTENTS


jlink series

デバッグ利用以外でも使えるJ-Linkシリーズは利用目的で選ぶ

2004年リリース以来、累計販売台数が100万台を超えた「J-Linkシリーズ」はArm開発のスタンダードデバッグツールとしてご利用頂いております。現在では、いくつかのシリーズラインナップで提供している「J-Linkシリーズ」ですが、お客様の利用目的に合わせたツール選定を行える資料を用意させて頂きました。また通常のデバッグ利用だけではないJ-Linkの豊富な機能を是非有効活用ください。J-Link/J-Trace PROシリーズは、当社オンラインショップでご購入いただくことができます。

online shop
SES

SEGGER Embedded Studio(無償評価版)

SEGGER Embedded Studio for ARM/RISC-Vは完全なフル機能を評価用に提供しています。
J-Linkとの組み合わせでローコストな開発環境整備が可能です。

SYSVIEW

システム可視化・記録ツール「SystemView」

様々な検証プロセスに利用できるツール「SystemView」もすべての機能をJ-Linkを利用する事で、無償で評価いただけます。


emwin

デバイスメーカ各社から無償提供のGUIツールバージョンアップ

デバイスメーカ各社から無償提供されているGUIツール「emWin」が新しいGUIデザインツール「AppWizard」の提供を開始しました。従来のemWinのメリットである軽快性や出力ソースコードの可読性はそのままに、より使いやすく進化しました。また提供されているデバイスメーカのCPUラインナップも豊富となり、様々なデバイスで無償開発・量産利用を実現しています。また無償版からソースコードへのアップグレードや当社のサポート対応についても本資料にてご確認頂けます。

emWin

emWin

20年以上の実績を持ったGUIツールで、ワンチップマイコンに最適なフットプリントで実装できます。


新製品・アップデート情報

update

J-Link Software V6.80に更新されました

■ マイコンデバイス対応:

Altera:

Cyclone VシリーズマイコンのQSPIフラッシュ書き込みをサポート

Microchip:

MEC170x

NXP:

JN5188、JN5189、K32W061、K32W041、QN9030、QN9090シリーズ

Renesas:

RA4W1シリーズ(R7FA4W1AD、R7FA4W1AD2CNG)

ST:

STM32F76x、STM32F77xシリーズマイコンのオプションバイト設定をサポート

■ QSPIフラッシュ対応:

Adesto:

AT25XE321D、AT25FF321A、AT25QF641

Cypress:

S25HS256T、S25HS512T、S25HS01GT、S25HL256T、S25HL512T、S25HL01GT

GigaDevice:

GD25Q256C、GD25S512MDFIG、GD25LQ05C、GD25LD05C、GD25LQ10C、GD25LD10C、GD25LQ20C、GD25LD20C、GD25LQ20C、GD25LD20C、GD25LQ40C、GD25LD40C、GD25LQ80C、GD25LD80C、GD25LQ16C、GD25LQ32C、GD25LQ64C、GD25LE128D、GD25WD20C、GD25WD40C

Macronix:

MX25L6445E、MX25U1635E

Micron:

MT25QU256ABA、MT25QU128ABA

Winbond:

W25Q40CL、W25Q20EW、W25Q128JV