組込アプリケーションを視覚化(無償商用利用可能ツール)、実は使える非iTRONのRTOS

NEWS LETTER
【AUG.2019】

CONTENTS


組込アプリケーションを視覚化、無償商用利用可能ツール

ソフトウェア開発者様の課題として、設計通りのパフォーマンスがでない。思わぬところで期待とは違う挙動をする。などデバッグ作業を進める上で、様々な課題があるかと存じます。ソフトウェア開発者様のための組込システム可視化・記録ソリューション「SystemView」はSEGGER社から無償で提供されているツールです。RTOS利用するアプリケーションはもちろん、RTOSを利用しないアプリケーションでも利用することが可能です。またマイコン依存性もなく、どなたでもご利用頂けるツールです。
ユーザ登録も不要で簡単に利用可能ですので、一度お試しください。

systemview

SystemView / SystemView PRO

組込ソフトウェア開発者向けのリアルタイムシステム分析(視覚化・記録)ツール

J-Link/J-Trace PROシリーズ

「SystemView」を利用する際にも「J-Link/J-Traceシリーズ」で利用可能な「RTT(RealTimeTrace)」が高い生産性を実現します。
J-Link/J-Traceシリーズは、当社オンラインショップで最もお安く購入可能です。


embos

「RTOSはどれでもいい。」ではない。実は使える非iTRONのRTOS

RTOSを利用しない製品開発の場合「RTOSない方がオーバヘッドがなく、性能が出る。」というご意見があります。またRTOSを利用されている製品開発者様からも「RTOSはタスクの切り替えだけできればなんでもいい」「iTRONしか利用したことないので、iTRONでいい」というご意見もあります。
現状ソフトウェア資産を活かしながら、機能追加をする「ミドルウェアソリューション」を当社もご提案させて頂く機会も多くございますが、あえて非iTRONのRTOS提案をさせて頂く事もございます。生産性が高く、汎用性の高く、オーバーヘッドの起きにくい、ユーザ様のニーズに沿ったRTOSソリューションのご紹介

embos

embOS

わずかROM1.7KBで実装可能なRTOSですが、高速性能や省電力機能などの多機能で様々な製品ニーズに適合できるRTOSソリューション。グローバルに高い評価を受けており、STマイクロエレクトロニクス社より、「Made for STM32」認定を受けるなど、デバイスメーカ各社様のパートナープログラムで採用頂いているRTOSです。

Embedded Studio PRO

embOSを中心にTCP/IP,USB,SSL,SSHなどのミドルウェアソリューションが統合開発環境にオブジェクト同梱され提供します。Cortex-Mマイコンの検討の際は、是非ご検討ください。


新製品・アップデート情報

news1

Hilscher NetX90をサポート

J-LinkシリーズでHilscher NetX90をサポートしました

update

J-Link Software V6.48a (19/7/30)

各種マイコン対応・バグフィックス対応