機能一覧に戻る

emWin:柔軟なライセンス

お客様ニーズに合わせて、ライセンスモデルを選ぶことができます。ユーザライセンスを利用する事で、開発プロジェクト無制限で利用可能

SW License

プロダクトライセンス

開発可能製品数利用可能開発者数CPUコンパイラ
1製品型番無制限1型番1種類

複数の開発者で1つの製品(製品型番)開発が可能です。開発者様が多い大規模開発や品種展開を想定しない製品開発に最適。製品メーカ様へのライセンスで、該当製品開発に係わる開発者(外部協力パートナー含む)は本ライセンスで利用可能です。受託開発で利用検討の場合は、ライセンス契約者として、受託元様での契約をお願いいたします。
例)「J-Link BASE」で契約し、「J-Link BASE」を開発する。

プロダクトファミリライセンス

開発可能製品数利用可能開発者数CPUコンパイラ
1製品ファミリ無制限1型番1種類

「プロダクトライセンス」の適用範囲を広げて、1製品シリーズの開発が可能です。開発者様が多い大規模開発で、派生製品開発を行う場合に最適となります。
例)「J-Link シリーズ」で契約し、「J-Link BASE」「J-Link PLUS」「J-Link PRO」を開発する。※適用範囲について、適宜ご相談ください。

ユーザライセンス

開発可能製品数利用可能開発者数CPUコンパイラ
無制限1名1CPU コア1種類

「ユーザライセンス」は開発プロジェクトに制限されず、無制限に製品開発が可能です。開発者様が複数の開発プロジェクトを担当するなど、多品種開発に最適なライセンスです。
ライセンス適用可能なCPU は「1CPU コアファミリ」となりますので、CPU コアが同じファミリであれば、製品毎のCPU 変更も対応可能です。
「1CPU コア」とは、コアファミリーとなります。CPU メーカ、型番は同一コアファミリーであれば、自由に選択できます。(例)Cortex-Mx(Cortex-M0/0+/3/4/4F/7/23/33)、Cortex-A/Cortex-R ファミリ、RX ファミリ、RL78 ファミリ等

CPUライセンス

開発可能製品数利用可能開発者数CPUコンパイラ
無制限無制限1CPU コア1種類

「CPU ライセンス」は同一CPU ファミリ(Cortex-Mx など)で複数の開発プロジェクト、開発者の人数に係わらず利用可能です。本ライセンスにより、SEGGER 社製RTOS/ ミドルウェアを含むソースコードを企業内で、共有ができます。御社内のソフトウェアプラットフォーム化に最適なライセンスです。
「1CPU コア」とは、コアファミリーとなります。CPU メーカ、型番は同一コアファミリーであれば、自由に選択できます。(例)Cortex-Mx(Cortex-M0/0+/3/4/4F/7/23/33)、Cortex-A/Cortex-R ファミリ、RX ファミリ、RL78 ファミリ等

バイアウトライセンス

開発可能製品数利用可能開発者数CPUコンパイラ
応相談応相談応相談応相談

「バイアウトライセンス」はお客様ニーズに合わせて対応するライセンス契約です。お客様の開発ニーズ、利用対象開発者(御社内のみや御社のお客様、パートナーまで含む)、CPU 種別、開発環境などに合わせてご提案します。カスタマイズ契約となりますので、お客様のニーズからお聞かせください。
例)「○○ -SDK(開発キット)」を自社開発し、API を公開して、御社のお客様も利用可能にしたい。

機能一覧に戻る