産業機器向けのSEGGER製emModbusは ASCII/RTU/TCPポートをサポートします。emNet や他のTCP/IP プロトコルをトランスポートレイヤーとして活用。エンビテックは、正規日本代理店としてSEGGER社のハードウエア(デバッガ・書込みツール)及びソフトウェア製品のライセンス販売・サポート、ソフトウエア製品の移植、ドライバ開発等のサービスを提供しています。(株)エンビテックはソフトウエア技術とハードウエア知識を提供する、組み込みシステム開発向けのソリューションプロバイダーです。

産業機器向けの
MODBUS通信プロトコルスタック

emModbus

  • 基本パッケージのソースコード(通信モード:ASCII、RTU、TCP)
  • Windowsパソコン用テストプログラム(EXEバイナリ)
  • デモサンプル
  • 評価ボード用サンプル
  • テンプレート(ドライバ、コンフィグレーション設定、OSインターフェース用)
  • ユーザーマニュアル
ユーザー・マニュアル(英文)日本語版マニュアル(保守契約ユーザー)

対応ライセンス・モデル

ライセンスモデルの詳細・選び方

emModbusの特長:

  • Modbus対応機器と通信可能(マスタとスレーブ両方サポート)
  • 同一パッケージにModbus/TCP, Modbus/RTU, Modbus/ASCII同梱ニーズに合わせて利用可能
  • 通信モード:ASCII、RTU、TCP/UDP
  • RTUオリジナルModbus 通信方式。バイナリデータは、RS-232または類似したシリアル接続を介して送信されます。
    RTUメッセージフレーム:
    ASCIIRTUと同様。バイナリの代わりに、データがASCIIでエンコードされています。
    ASCIIメッセージフレーム:
    Modbus/TCPバイナリデータは、TCPフレームとしてイーサネットなどのネットワーク接続を介して送信されます。
    Modbus/UDP の場合は、TCPの代わりにUDPフレームが使用されています。
    Modbus/TCPメッセージフレーム:
  • コンパクトなROMサイズで高パフォーマンス(組込みターゲット向けに設計)
  • ROM使用量RAM使用量
    emModbus Master約 2.5 KBytes約 30 Bytes +(300 Bytes /チャネル)
    emModbus Slave約 3 KBytes約 30 Bytes +(300 Bytes /チャネル)
  • 全てはISO/ANSI-Cコードで実装
  • ロイヤリティー費用、量産制限等は有りません
  • CPUに依存しない設計でどの開発環境でも使用可能
  • デバイスドライバ、コンフィグレーション設定、OSインターフェース用テンプレートを提供(移植作業は簡単)
  • パソコン用のテストプログラム(マスタ及びスレーブ用)を付属
  • データ式:コイル、ディスクリート入力、HOLDレジスタ、入力レジスタ
  • 対応ファンクションコード:(ユーザー指定ファンクションコードもサポート)
  • ファンクションコード説明
    1コイルの読み取り
    2ディスクリート入力の読み取り
    3HOLDレジスタの読み取り
    4入力レジスタの読み取り
    5コイルの書き込み
    6レジスタの書き込み
    8Diagnosisファンクション(Subcode:00)
    15複数コイルの書き込み
    16複数レジスタの書き込み
    ユーザー指定ユーザーコルバックハンドラーで処理します。
  • SEGGER製 embOS RTOS及びemNetネットワークスタックですぐに使用可能
  • RTOS(SEGGER製 embOS以外のRTOSにも対応可能)および non-RTOS (OSなし)環境で動作可能
    ※ 複数チャネル処理が必要な場合はRTOS使用をお勧め
  • SEGGER製 emNet以外のネットワークスタックにも対応可能

emModbusの評価版ダウンロード:

SEGGER製 emPower評価ボードのボードサポートパッケージに emModbusソフトウエアの評価版ライブラリ及びデモサンプルが含まれています。ご購入前に事前に動作確認出来ます。

メーカー:SEGGER Microcontroller

生産国:ドイツ
型番:S-EVB-EMP

ご注文・お見積りのご依頼

商品のパッケージ内容:

  • emPower評価ボード本体
  • Mini-USBケーブル
ソフトウエア・ボード詳細
ユーザー・マニュアル(英文)