emCompress 圧縮システムで、限られた低サイズROM(内蔵フラッシュ等)に組込みアプリケーションコード又はデータを圧縮状態で保存して、システム実行中に動的にターゲットメモリに展開することが出来ます。エンビテックは、正規日本代理店としてSEGGER社のハードウエア(デバッガ・書込みツール)及びソフトウェア製品のライセンス販売・サポート、ソフトウエア製品の移植、ドライバ開発等のサービスを提供しています。

機能一覧に戻る

emCompress Embed

PC 側で静的データを圧縮し、アプリケーションとリンクさせ、静的データをターゲット上で解凍します。

「emCompress Embed」は 圧縮システムで限られた低サイズROM(内蔵フラッシュ等)に組込みアプリケーションコード又はデータを圧縮状態で保存して、システム実行中に動的 にターゲットメモリに展開することができます。
データの圧縮はあらかじめホストPC 上で行い、ターゲット側にはコンパクトな解凍プログラムを実装します。解凍プログラムが展開したデータはRAM にコピー又はアプリケーション指定の関数に転送可能です。

embed

組込システムに特化した解凍システム

「emCompress Embed」は 最高の圧縮率や解凍スピードを最大化することにフォーカスを当てて開発するのではなく、組込システムに利用されることを前提に小さなリソースで最適なパフォーマンスを発揮できるように設計されています。

複数の圧縮コーデックに対応

「emCompress Embed」は 複数の圧縮コーデックの解凍に対応します。ユーザアプリケーションで必要なコーデックに対応するデコーダを実装します。
一部のコーデックは、機能実装に必要なプログラムコードを共有しているため、複数のコーデックがユーザアプリケーションで必要な場合もその合計値より、少なくなることもあります。CRC チェック機能を必要とする場合は、追加で1.1KB のROM サイズが必要になります。

データサイズ(未圧縮時):112KB

使用CODECUZJU90DEFLATE
圧縮データサイズ30.5 KByte (27.3%)23 KByte (20.6%)
解凍用RAM2KB48KB
解凍速度3 MB/sec2MB/sec
CODECROM
STORE0.5 KByte
RLE-PAR0.8 KByte
HUFF1.3 KByte
LZW1.0 KByte
LZSS1.2 KByte
LZJU901.3 KByte
DEFLATE2.1 KByte

ファームウェアアップデート利用イメージ

FW Update example

Web コンテンツでの利用イメージ

Web data upload example
機能一覧に戻る